スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Googleデスクトップ検索

 Googleデスクトップ検索なるものをインストールしてみました。
 Googleデスクトップ検索とは、自分のパソコン内のファイルを、ウェブページのように検索してくれるソフトウェアです。
 インストール直後に数時間かけて、パソコン内のファイルの中身を解析、インデックスという、各ファイルのキーワードファイルを作成します。このインデックスのおかげで、ファイル名を忘れても、たとえばMicrosoft Wordファイルの中に書かれていることをキーワードにして検索できます。
 私の場合、フォルダ名に作成日を入れるなど、自分で分かり易いようにフォルダを分類していますが、たまには保存場所が分からないファイルがでてきます。ファイル名を覚えていれば、エクスプローラの検索機能で見つけることが出来ますが、忘れてしまった場合には使えません。
 そんなときにGoogleデスクトップ検索が、活躍します。
 実際には、あるファイルを見つけるのに苦労してから、Googleデスクトップ検索のことを雑誌で見たのを思い出してインストールしたので、まだ活用していません。
 でも、きっかけとなった、見つけるのに苦労したファイルも、Googleデスクトップ検索で、簡単に見つけることが出来ることを確認しました。
 今後、役に立つときが来るでしょう。

 でも、そんなファイルが無いように、ちゃんとファイル整理をする方がいいんですけどね。
スポンサーサイト

花立牧場

20050626_hanadatebokujous.jpg

 日曜日のことですが、花立牧場に行ってきました。
 ソフトクリーム食べて、牛乳飲んで、牛見て、湖畔を歩いてきました。まぁ、特に変わったこともなく、イメージどおりでしたね。天気がいいときに、行きましょう。

キジ

20050618_kijis.jpg

 近所で見つけました、キジ。
 場所によっては、家の中に飛び込んでくるらしいです。これぞ、秋田?

ボールペンは、下を向けて書く

 結局携帯大冒険2の雑談854で書きましたが、マイスターシュテュック プラチナ P164を洗濯してしまった後、実は調子が悪くなっていました。ちょっと書いては、かすれ、また書けるようになったと思ったら、またかすれ、という具合。
 そこで先週、新宿に行った際に、小田急10階の伊東屋新宿店に行ってみました。当然ながら、銀座本店より小さいですね。そして正面の会計所には、明らかに学生のバイトと思われる店員の姿しか見えません。大丈夫かなぁと思いながら、ペンのコーナーを探すと、向かって右端にありました。で、そこには専属と思われる店員さんがいて一安心。
 ボールペンを見てもらうと、かすれの原因は、インク切れか、中に空気が入ったのではないかとのこと。ペンを横にしたり(紙を壁に当てたり)、上向きにしたり(紙を天井?に当てたり)しながら書くと、空気が入ってしまうことがあるそうです。
 そんなことはしてないので、やっぱり洗濯がまずかったんだろうなぁ、と口には出さず、替え芯を購入しました。

 Stationery Funのwaki1958さんが、2005年06月20日に書いている、スペースペンは、そんなことがなさそうです。羽田空港のお店で買ったそうですが、私も羽田空港を使うことが増えてきてますし、次の機会には...観るだけで楽しみます。

 実は、トラックバックに初挑戦してみました。これで、いいのかなぁ?

秋田にはない本屋

 秋田には、専門書を扱っている本屋がありません。なので、東京に行くときは出来るだけ、新宿の紀伊国屋に寄るようにしています。先日も、出張で東京に行ったんですが、紀伊国屋の前、三越の7、8階に、ジュンク堂書店がありました。ホームページで見ていたんですが、確か、今年に入ってから開店した店舗のはずです。入ってみると、すごい品揃え。うーん、素晴らしい。思わず、何冊か買ってしまいましたよ。
 で、思い出したんですが、数年前にジュンク堂書店の池袋本店に入ったことがありました。私の記憶が確かなら、この本店、日本中の全ての書物を集めたかのような場所でした。紀伊国屋が、比べ物にならないぐらい!この衝撃は覚えているのですが、なぜか場所は忘れてしまっていました。
 ジュンク堂書店は、仙台にもありまして、EBeanSジュンク堂書店と、アエルの丸善の二つに行けば、専門書も大体そろうと思っていたんですが、ジュンク堂書店の池袋本店は、それを上回っていたと思います。
 次回、東京に行く際には、絶対に池袋に行きます!

追記
アエルのサイト、FlashのSkipが出来ないぞ!

頑張っている?RICOH

 田中希美男さんのカメラレビューで、2005年6月12日(日) GX8用のUSBリモートレリーズケーブルに注目というものがありました。
 おそらくケーブルスイッチ CA-1だと思われます。田中さんは「他のカメラでも使えそうな気もします。」と書いていますが、RICOHのページで、対応機種はRX8のみとなっていますね。
 「USB端子に接続してリモートシャッターが切れる」とのことで、特殊な回路を使っていなければ、ファームウェアの変更で、他機種でも使用可能だと思われますが。
 どうですか?RICOHさん?

 それとは別に、限定カラーモデル Caplio R2なるものが発表されていました。ミスティックブルー、なかなか良い色ですね。あと、赤系を出しても売れると思うんですけど。
 どうですか?RICOHさん?

本荘第一病院 v.s. 由利組合総合病院

 由利本荘市で一番大きい病院が、由利組合総合病院です。
 私には、薬を飲んでいれば問題ない程度ですが、持病があって、ここでも掛かりつけの病院を探す必要がありました。が、当然ながら、当初は全く土地勘がなく、まぁ間違いは無かろうと思って、由利組合総合病院に行きました。
 しかし、この病院、待ち時間が長いです。診察に1時間、会計に1時間、合わせて最低2時間は待ちます。まぁ本を読むのに都合が良かったんですけど。また、受付から会計までの流れが、よく分かりません。いや、何回か通えば分かるんですが、逆に言うと、何回か通わないと、聞いても分からない(正確に教えてくれない)状態です。

 さらに最近、私の掛かっていた皮膚科の、土曜日の診察(再診)がなくなってしまいました(初診はあり)。仕事があるので、平日の通院は厳しいです。で、薬をもらうには内科でも大丈夫なはずなので(皮膚関連の病気は、ある程度であれば、内科でも対応してもらえます)、内科への転科(っていうのかな?)をお願いしたら、病院を変わるのと同じような手続きが必要なようで、手間も時間も掛かりそうでした。
 じゃぁ、別の病院に行こうということで、紹介状を頼んだら、1時間以上一言も無く待たされたので、紹介状を断って飛び出しました。

 次に行ったのは、本荘第一病院です。ここは、受付は1箇所ですが、診察する場所は、それぞれいくつかの科がまとまった3つのブロックに分かれていて、診察後はブロック別のカウンターで、「請求書+薬の引換券」をもらいます。会計は、1階の受付横。で、この病院、最近では珍しく、薬局が中にあります。(薬の利益が高くて、病院が不要な薬も処方することが問題となったため、医局と薬局の分離が進んでいます)会計後、この薬局で、薬をもらって終了となります。
 本荘第一病院は、診察の待ち時間は由利組合総合病院より短いのですが、薬の待ち時間は、結構長いようです。読む本が無いときなど、診察が終わったら、一度帰るなり、買い物するなりしてから戻ってくるのが良いと思います。薬局が閉まっている場合、会計で薬をもらえるそうです。

 さて、私は診察待ち時間が短いと思っていますが、皮膚科の待ち時間は以前より長くなっているようです。奈美悦子さんの皮膚病治した医師は、静養中のようで関係ないでしょうから、由利組合総合病院が土曜日の診療をやめたため、私と同様、他の患者さんも本荘第一病院に流れてきているためと思われます。
 これは、両病院間で、なにか密談があったんでしょうか?まぁ、由利組合総合病院には、他にも気に入らないことがあったし、待ち時間が短くなったので、私は良いんですけどね。なんか、もう信用できませんね、由利組合総合病院

TalkMasterの弱点

 6/9に書きましたが、TalkMasterを持ち歩いています。勉強のためとしては、運転中にどこまで集中できるかという問題がありますが、まぁこれは置いといて。
 TalkMaster自体の問題として、録音プログラムの周波数変更ができないことと、アンテナ感度が低い、という二つがあります。
 仕事の都合上、車で1時間以上離れた工場に行くことが結構あります。こういう場合、聞きたい放送の周波数が変わることがありますが、TalkMasterの予約プログラムは、周波数(と録音元と録音先)の変更が出来ません。一度プログラムを消去して、全部設定しなおさなければいけません。曜日、開始時間、終了時間の変更は出来ます。(TalkMasterIIは、改良されているんでしょうか?)
 実際には、私が行っている場所は、周波数の変化はありませんでしたが、電波が弱いところでした。といっても、車のラジオでは、まったく問題なく聞くことが出来ます。TalkMasterの感度は、おそらくポータブルラジオとしては一般的なものだと思いますが、残念ですね。
 プログラムの周波数変更が出来ないことと合わせて、移動しながら勉強に使いたいという場合、ちょっと困りものです。
 まぁ、周波数の変更はなかったし、ボリュームを最大にすれば、なんとか聞くことは出来たので、これで頑張ってみます。

電子小説元年?

ケータイ小説の「女王」が企業から注目される理由
 20代から30代の女性が、他人にばれずに、官能小説を読めるというのが、受けているらしいです。また、その小説を配信する携帯サイトは、人気のある小説を月刊(?)で配信することにより、月額契約者の解約を減らしたいと。ユーザー、配信会社の双方から、ケータイ小説が求められているとのこと。
 ケータイ小説の特徴として、「読者とのリアルタイムな交流」、「表示画面で文字の色を変えられる」などが挙げられています。でも、売れる小説ってのは、紙媒体と変わらず、面白いストーリーと、テンポ良く読める文体を兼ね備えていると思います。ただ、テンポ良く読める文体ってのは、紙と携帯電話では異なるわけですね。記事に書かれていますが、「携帯は、短い言葉で収めなければならない。」そういう基本を押さえた上で、ケータイならではの特徴を上手く使うと、爆発的なヒットになるのではないでしょうか。
 私は、ケータイで小説を読んだことはありませんが、今回のような記事が出てくることから、だんだんとケータイに特化した小説も増えていくように感じました。幾度となくささやかれていた、電子小説元年は、今年なのかもしれません。

初心者さんへのお勧めデジカメ追加

“簡単・高画質”を誰の手にも――ペンタックス「オプティオ S55」
 “ツボをしっかり押さえた設計”だそうです。
 個性がないと書かれていますが、確かにカメラとしての機能は平々凡々っぽいです。でも「モードメモリ」は便利そう。私だったら、ストロボを発行禁止、AFをスポットに固定ですね。

高感度でブレを防ぐ、3倍ズーム・500万画素の薄型EXILIM CARD、カシオから
 富士写真フイルムFinePix F10の対抗機ですね。画質が楽しみです。
 でも、どちらも、最高感度のISO1600を使うためには、撮影モードの変更が必要なんですよねぇ。カメラ初心者だと、使いこなせない人が多いのではないでしょうか?それとも、そこまでの初心者は、対象にしてないのか?

 というわけで、初心者さんへのお勧めは、やっぱりLUMIX DMC-FX8か、IXY DIGITAL 55。次点でペンタックス「オプティオ S55」かな。

Officeのファイルフォーマットが変わる

「Office 97の惨事」は繰り返されない?
次期OfficeはXMLが標準フォーマット、「.doc」が「.docx」に
 XMLって、HTMLのすごい版(拡張言語)って思っていたんですけど、違ったのかなぁ。ちょっと調べたけど、よく分からない。まぁ、このコンピューター業界における「言語」という概念も理解していない気がするんですけどね。この辺、今は突っ込んで勉強する気がしません。
 仕事とかに影響でなければ、気にしないんですが。「Office97の惨事」はよく知らないんですが、Excelのファイル保存形式に、「Microsoft Excel 5.0/95 ブック」というものがありますね。たしか、97以降のバージョンで作ったファイルを、95までのバージョンでは開くためには、保存形式を「5.0/95 ブック」にする必要があったと記憶しています。わずらわしいし、ファイルの大きさがかなり大きくなっていました。(今、Excel2002で試したら、あまり変わりませんでした。なぜ?)こういうことが、起こるのでしょうか。旧バージョンでの閲覧も含めて、保存形式を考えるのは、結構面倒です。
 あとは、PDAとか携帯電話の閲覧ソフトで、この新形式のファイルを開くことが出来るようになるのかも、気になるところ。私は、自分の仕事環境から考えて、携帯電話はもちろん、PDAでもOfficeなどのファイルを見ようとは思いませんが、便利に使っている人もいるでしょうか。
 「Office 2000/XP/2003で新しいフォーマットを読み書きできるようにするアドインを提供する」と書かれていますが、Pocket Officeなど、他のソフトのアドインは、出るんですかねぇ。PDAも含めて、できるだけユーザーに負担がかからない移行を進めて欲しいものです。

TalkMasterで、通勤時間を有効活用

 長野にいたときは、通勤時間徒歩10分でした。千葉にいたときは、電車で30分ですが、電車で本を読むなどしていました。現在は、車で20分(冬は50分)。この間、ラジオかCDを聞いています。結構もったいない時間です。そこで、TalkMasterで録音したものを聞くことにしました。
 TalkMasterオプションに、車のラジオで音声が聞けるようになる、FMトランスミッターなるものがありますが、6,300円とちょっと高め。ネットで探すと2千円台のものもあります。が、まずはイヤホンで聞いてみます。イヤホンは、2年前にiPAQ用に買った、音量調整機能つきのもの。
 ずっと使っていなかったので、音量調整機能のことを忘れていました。TalkMasterの音量をMAXにしても、音が小さいなぁと思っていたら、イヤホンの音量調整スライダーがMIN近くになっていました。MAXまで持ってくると大音量!適度に調整して、聞きやすくしています。
 仕事中は、AMラジオがキレイに聞けるように向きを調整しながら車の中に置いていて、タイマー録音しています。これで、時間の有効活用が出来るでしょうか。

本当に停止しているのか不明

 5月の連休中に買った、メモリカードリーダライターCRW-11M21SL。調子よく動いていますが、一つだけ気になることがあります。
 使い終わった後に、「ハードウェアの安全な取り外し」で「停止」を選択、「安全に取り外せます」と表示された後に、CRW-11M21SLのACCESSランプが、赤く点滅します。その状態で取り外して、何も問題が起きていないので、この点滅は、アクセスが切れたという表示と思われます。
 でも、説明書にもどこにも書かれていないので、やはり、ちょっと不安。本当に、大丈夫かなぁ。

ハーブワールド AKITA

20050606_nishime_herbworlds.jpg

 西目のハーブワールドAKITAに行きました。6月は、ラベンダーフェアだそうですが、庭のラベンダーの見ごろは、今度の週末あたりでしょうか。
 1日パスポートが300円で、1年パスポートが500円ですから、近くにいるなら1年パスポートが絶対お得。春分の日~9月30日しか営業しませんけど。西目の住民は、ただでパスポートがもらえるようです。いいなぁ。
 売店やレストランもあって、レストランのチキンカレーを食べましたが、なかなか美味でしたよ。イベントカレンダーにない催物も結構あるようですし、1年パスポートを持っていると、入園5回ごとに園内での割引券ももらえます。
 ランチがてら覗いてみるのもいいかもしれません。

隙がなくなったLUMIX

【新製品レビュー】松下電器 LUMIX DMC-FX8
松下電器LUMIX DMC-FX8【第1回】
 バッテリの持ちがよくなって、隙がなくなったLUMIX。明日(6/4)(じゃなくてもう今日か)、発売だそうです。

 会社の女性に、デジカメ買いたいけど、何がいいか?と聞かれました。このときは、デザインがいいものを選べばいいと答えましたが...
 何か一つだけ選べと言われたら、今はLUMIX DMC-FX8を選びますね。
 この人は、初めてデジカメを買うということで、手ぶれ補正という分かりやすい特殊機能があって、バッテリの持ちも良くなっているLUMIX DMC-FX8がいいでしょう。できれば、IXY DIGITAL 55も触ってみて、デザインとか持った感じで比較して、気に入った方を買えば完璧でしょう。
 FinePix F10の、高感度低ノイズは、どんなに頑張っても、玄人受けの機能だと思います。バッテリチャージャーがでかいとか、メモリカードが、マイナーなxDピクチャーカードだとか、細かいところも気になりますし。
 うーん、気になる機種が増えていくー。

安い高級デジカメ?

NHJ、2万円を切る低価格でマニュアル撮影対応の500万画素デジカメ
D'zign DZ-588 OFFICIAL WEB SITE
 19,800円ながら、絞り優先モード、シャッタースピード優先モードを備えるなど、高級機並みの機能を持つ、500万画素デジカメ。1cmからのマクロ撮影機能も搭載しています。
 仕様で目だった欠点は、静止画撮影:約110枚という、バッテリの持ちの悪さぐらいでしょうか。あとは、画質と操作性ですが、どうでしょう。
 さて、本荘のイオンスーパーセンターでもデジカメが販売されていますが、そのメーカーが、D'zign DZ-588のメーカー、NHJでした。
 失礼ながら、NHJという会社、あまり聞いたことがなくて、仕様の割に安い値段で、怪しげだなぁと思っていたんですよねぇ。
 サイトを見ると、有名な(?)おもちゃデジカメChe-ez!のメーカーだったんですね。さて、一般のデジカメの性能は、どうなんでしょうか?買っちまうか...?

SUICAを使わない人にも使いやすい駅を希望

 月曜日に出張で、上野に行ってきました。今回も、JRで気づいたことを書きます。
 GWに行ったときには、どこかの駅で新札が使えない券売機があったんですが、今回は大丈夫でした。まぁ、まだ新札に対応していない券売機が、別の駅にあるかもしれませんけどね。
 あと、SUICA専用レーンってのがありました。自動改札で、切符を入れるところがないわけです。こいつぁ、困った!たまにしか東京に行かないから、SUICAなんて持つ気ないんですよ。これから、SUICA専用レーンが増えると、駅が使いにくくなるなぁ。地方の人間は、東京に来るなってことですかい?

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。