FC2ブログ

パスワードによる認証の限界

ID・パスワードに埋もれる日々、90%以上が「忘れたことがある」
 そうそう、そうなんですよねぇ。パスワードの管理方法として、「PDA に記録し、一つのパスワードで保護する」というものもあったそうです。なるほどねぇ。でも、PDAの電源が切れたりしたら見れませんね。
 それはそれとして、IDとパスワードによる認証方法は、使う側にとって面倒なもの。勝手に訳の分からないIDを割り当てられたり、自分で決められても、文字数や使える文字が限定されているものもあって、使いにくいったらありゃしない。面倒くさくて、そのサービスの使用をやめたということもあります。これからは、生体認証とか、新しい認証方法が広がって行くかもしれませんね。

この記事のトラックバックURL

http://shiro2.blog6.fc2.com/tb.php/111-1192b6a7

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99