スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の携帯電話の値段が気になった

 前回からの続き。携帯電話のお値段のお話。
 店頭での値段を見ると、最新機種の902isシリーズは、2万円を超えるんですね。昔(?)は、最新機種でも5千円、1世代、2世代前なら、10円、1円、まさかの0円などというイメージで見てみたら、びっくりのお値段です。まぁ、普通に考えたら5万円はするんじゃないだろうかという機械が、10円なんて値段でも販売店には利益が出るという販売構造のひずみが解消されたということでしょうか。買うほうとしては、困ったもんですけど。
 それでも、私が狙ったSH702iDは1世代前のようで、8千円台の表示がありました。でも、しかし、なにやら注意書きがあります。よく読むと、ファミリー割引やカケ・ホーダイ等を契約しないと、それぞれにつき1050円価格がアップするとのこと。すでに契約している割引があるし、使いたくないサービスを契約しなかったりすると、確実に1万円は超えてしまいます。さらに、写真をパソコンに持っていくために、miniSDカードを使おうと思っていたのですが、512MBアダプタ付きで5千円程度掛かるようです。
 などと調べていくと、なんか買う気が失せてきてしまいました。携帯電話は、買うときも買った後も、料金体系が複雑で分かりにくいです。まぁ、しばらく店頭価格のチェックは続けようと思います。

この記事のトラックバックURL

http://shiro2.blog6.fc2.com/tb.php/191-ba1a0323

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。