スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分の居場所

マップス
 だいぶ古いマンガです。マップスネクストシートという、続編のようなものが刊行されてました。今検索して、初めて知りました。完結したら、まとめ買いするか...

ヨコハマ買い出し紀行
 昨日も紹介した、マンガです。

 さて、今回の本題。どちらの主人公も、行動範囲を広げるにつれて、自分の地元が広くなる、というようなことを言っています。でも私は逆に、いろんな所へ行くほど、学生の時まで過ごした実家の周辺の狭い範囲が、地元というか、自分の落ち着く場所として強く感じてきています。

BLOW UP Vol.2 (ビッグコミックス)
 こちらも、かなーり古いマンガ。この最終回で、主人公は、自分の生まれた場所より遠くへ行くため、ライバルは、自分の生まれた場所により近づくために、それぞれの音楽を奏でる姿が描かれています。

 人というのは、自分の居場所が、広がる者と狭まる者の2種類に分けられるんですかね。なんか、いろいろ考えてしまってます。

この記事のトラックバックURL

http://shiro2.blog6.fc2.com/tb.php/243-2e5831e2

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。