スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よーく考えよう

 フォト イメージング エキスポ 2005、ではなく、次の日に行ったビックカメラで気になったのが、RICOH Caplio R2とその旧機種で値段の安いCaplio R1Vです。
 いずれも広角28mm~望遠135mmまでの光学4.8倍ズームと、1cmマクロを備えています。違いは値段と、バッテリの持ち、液晶画面の大きさなど。コンパクトデジカメで広角28mmってのは、ざっと見た限りでは、他のメーカーではほとんど無いようです。1cmマクロも魅力です。花とか撮る時に、結構近くまでよりたいときがあるんですよねぇ。
 RICOHといえば、私が初めて買ったデジカメDC-4UがRICOH製でした。その前のバージョンDC-3までは1cmマクロで、新機種のDC-4Uも、もちろんそうだろうと思ったら8cmになっていて、しまったぁ、と叫んではいませんが、悔やんだことを覚えています。今度はそんなことが無いように、しっかり調べましょう。
 一眼レフデジカメも考えていますが、本当に使いこなせるのか、いや使い倒せるのか疑問を持ってきた今日この頃。もうちょっと何を買うのか考えてみたいと思います。

この記事のトラックバックURL

http://shiro2.blog6.fc2.com/tb.php/6-9b736984

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。