スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TalkMasterの弱点

 6/9に書きましたが、TalkMasterを持ち歩いています。勉強のためとしては、運転中にどこまで集中できるかという問題がありますが、まぁこれは置いといて。
 TalkMaster自体の問題として、録音プログラムの周波数変更ができないことと、アンテナ感度が低い、という二つがあります。
 仕事の都合上、車で1時間以上離れた工場に行くことが結構あります。こういう場合、聞きたい放送の周波数が変わることがありますが、TalkMasterの予約プログラムは、周波数(と録音元と録音先)の変更が出来ません。一度プログラムを消去して、全部設定しなおさなければいけません。曜日、開始時間、終了時間の変更は出来ます。(TalkMasterIIは、改良されているんでしょうか?)
 実際には、私が行っている場所は、周波数の変化はありませんでしたが、電波が弱いところでした。といっても、車のラジオでは、まったく問題なく聞くことが出来ます。TalkMasterの感度は、おそらくポータブルラジオとしては一般的なものだと思いますが、残念ですね。
 プログラムの周波数変更が出来ないことと合わせて、移動しながら勉強に使いたいという場合、ちょっと困りものです。
 まぁ、周波数の変更はなかったし、ボリュームを最大にすれば、なんとか聞くことは出来たので、これで頑張ってみます。

この記事のトラックバックURL

http://shiro2.blog6.fc2.com/tb.php/70-05c99fda

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。